ウェスタールンド、みやこS回避

みやこステークスに出走予定だったウェスタールンドが、11月4日の朝の調教後、右腰に痛みが出たため回避することになりました。今年のアンタレスステークスで重賞初制覇し、前走のエルムステークスでも2着と好走しており、秋の始動戦で注目を集めていました。

佐々木調教師は、「右腰の痛みのため、出走を見送ることになりました。今後は未定です」とコメントしています。

関連記事

ページ上部へ戻る