サリオス、マイルCSか香港

サリオスはマイルチャンピオンシップか香港国際競走のいずれかを目指すことになりました。同馬には予備登録を行った香港Cの招待状が届きましたが、4日夕方に軽い疝痛を発症し、5日にWコースで時計は出したものの、当初の予定より控える内容になったと言われています。この後の動きを見極めながら決めたいとのことです。

関連記事

  1. 社台スタリオンステーション、今年の種牡馬の種付頭数を発表

  2. 三津谷隼人騎手が引退

  3. ロードクエスト、中距離路線へ

  4. 武豊騎手、腰痛で今週の騎乗取りやめ

  5. JC出走のヨシオ、追い切りで先着

  6. マイラプソディ、鼻出血発症で菊花賞アウト

  7. 暴行罪確定の木村哲也調教師、29日から調教停止

  8. 天皇賞・秋の登録馬発表