デアリングタクト、ジャパンカップへ

10月18日の秋華賞で牝馬3冠を達成したデアリングタクトが、11月29日のジャパンカップに向かうことがわかりました。

10月28日、杉山晴紀調教師が「ダメージもないので、ジャパンカップに松山騎手で行きます」と明かしました。デアリングタクトは来週、栗東に帰厩予定で、ジャパンカップに向けて調整を進めていくようです。

関連記事

ページ上部へ戻る