ディアドラ、引退、繁殖入り

ヨーロッパを転戦していたディアドラの現役引退、繁殖入りが決定しました。
橋田調教師は「ヨーロッパのいい種馬がどれでも付けられるオファーがきていて、彼女に合った種馬を付けようとオーナーと相談しています」とコメントしています。
まずは拠点としていたイギリスのニューマーケットに戻り、今後についての検討を進めていく方針です。

関連記事

ページ上部へ戻る