マイルCS4着のスカーレットカラー、引退

マイルチャンピオンシップで4着に入ったスカーレットカラーについて、高橋亮調教師はレース後「ジョッキー(岩田康誠騎手)が最高の騎乗をしてくれた。G1馬ばかりの中でも頑張っていた。これが引退レースなのでよかったです」とコメントしており、この後は競走馬登録を抹消し、繁殖入りする模様です。

関連記事

  1. ハーツクライが種牡馬引退

  2. 未出走馬レッツゴーアスク、りんどう賞でデビュー

  3. タワーオブロンドン、香港国際競走を視野に

  4. 笠松競馬関係者ら、所得隠しの指摘

  5. 社台スタリオンステーション、今年の種牡馬の種付頭数を発表

  6. ヴェルトライゼンデ、屈腱炎発症

  7. アリストテレス、ディープボンド、サトノアーサーなど放牧へ

  8. サリオス、マイルCSか香港