マカヒキ、キセキ、パフォーマプロミスのJCの鞍上決定

大阪杯11着後、休養し、ジャパンカップへ向かうことになっているマカヒキは、三浦皇成騎手との新コンビを組むことになりました。

また、天皇賞・秋5着から同レースに向かうキセキは浜中俊騎手に、京都大賞典6着から同レースに向かうパフォーマプロミスは岩田望来騎手に、それぞれ決まりました。

関連記事

  1. キセキの秋の目標は天皇賞・秋

  2. タガノパッションは次走ローズステークス

  3. ゴールドギアは福島記念へ

  4. ダノンザキッド、次走は弥生賞

  5. ペルシアンナイトは札幌記念へ

  6. マルターズディオサは府中牝馬ステークスへ

  7. 6/10版 3歳有力馬の次走情報(ジュンブルースカイなど)

  8. ガロアクリーク、ヴェルトライゼンデ、ディープボンド、菊花賞へ