三津谷隼人騎手が引退

JRAは5月12日、三津谷隼人騎手(24)=栗東・川村厩舎=が20日付けで騎手を引退することを発表しました。引退後は、所属する川村厩舎で調教助手となる予定です。

三津谷騎手は15年3月1日に騎手デビューし、同年9月5日小倉で初勝利を挙げました。

5月9日終了時点で通算1062戦20勝の成績を挙げています。

関連記事

  1. ティーハーフが引退

  2. ウェスタールンド、みやこS回避

  3. コパノキッキングは武豊騎手とのコンビでサマーチャンピオンへ

  4. トウカイテイオー最後の産駒、異例の7歳デビュー

  5. ジャパンカップ出走想定馬

  6. サートゥルナーリア、天皇賞・秋回避の方向

  7. 武豊騎手、ジャパンで凱旋門賞騎乗へ

  8. G1における武豊騎手からの乗り替わり一覧(3/25付)