京都大賞典出走組の次走(リッジマン、アルバート、ノーブルマーズ)

京都大賞典11着リッジマン、同レース17着アルバートはステイヤーズステークスを視野に調整されるようです。

また、同レース12着のノーブルマーズは喉の検査を行う予定となりました。

関連記事

ページ上部へ戻る