武豊騎手、フランスからの帰国を報告

武豊騎手が自身の公式サイトでフランスからの帰国を報告しました。「調教師、オーナーほか、関係者の落胆を思うとボクだけが沈んでいるわけにもいきません」「英気を養い、菊花賞の週からは万全の体調で復帰します」と思いをつづりました。

関連記事

  1. レシステンシア、秋華賞回避

  2. ティーハーフが引退

  3. バビット、右前浅屈腱炎発症

  4. シャインガーネット、秋華賞断念

  5. デビュー3年目の団野大成騎手、イギリス修行へ

  6. JBC競走のJRA所属の登録馬発表

  7. サクセスブロッケン、誘導馬を引退

  8. 武豊騎手、ジャパンで凱旋門賞騎乗へ