武豊騎手、今週から騎乗再開

急性腰痛症により、1月9日から1月11日までの騎乗を取りやめていた武豊騎手が、1月16日、17日の開催から再びレース騎乗復帰することになりました。

以下は武豊騎手のブログを一部抜粋しています。

医師の指示通りの対処で、腰痛はウソのようにスッキリしました。
ご心配をおかけしましたが、もう大丈夫。今週は万全で騎乗できます。

関連記事

  1. 天皇賞・秋の登録馬発表

  2. メイショウオウドウ、心不全で死亡

  3. コルテジア、中日新聞杯回避

  4. ディアドラ、ホリー・ドイル騎手とバーレーンへ転戦

  5. 大塚騎手、所属の木村哲也調教師をパワハラ提訴

  6. バビット、右前浅屈腱炎発症

  7. グロンディオーズが疝痛で急死

  8. 福永騎手、2日間の騎乗停止