秋山騎手、調教中に落馬し骨折

秋山真一郎騎手が28日の調教中に落馬して骨折、手術を受けたことが分かりました。詳細は不明ですが、当面、休養する見込みとなります。

今週の騎乗も取りやめ、スワンステークスのスマートオーディンは藤井勘一郎騎手が騎乗する予定です。

関連記事

  1. ティーハーフが引退

  2. スズカデヴィアス、障害レース出走へ

  3. アドマイヤマーズ引退、種牡馬入りへ

  4. マーフィー騎手、コカイン使用疑惑浮上

  5. 武豊騎手、フランスからの帰国を報告

  6. ミツバ、年内での引退予定

  7. 秋華賞の登録馬発表

  8. ディアドラ、ホリー・ドイル騎手とバーレーンへ転戦