秋山騎手、調教中に落馬し骨折

秋山真一郎騎手が28日の調教中に落馬して骨折、手術を受けたことが分かりました。詳細は不明ですが、当面、休養する見込みとなります。

今週の騎乗も取りやめ、スワンステークスのスマートオーディンは藤井勘一郎騎手が騎乗する予定です。

関連記事

  1. アドマイヤマーズ、香港マイル招待受諾

  2. 2021年度新人騎手の騎乗予定鞍数発表

  3. アリストテレス、放牧し来年へ

  4. バビット、右前浅屈腱炎発症

  5. タニノフランケル、転厩

  6. 暴行罪確定の木村哲也調教師、29日から調教停止

  7. JBC競走のJRA所属の登録馬発表

  8. ミカエル・ミシェル騎手、1月から来日か