蛯名騎手、現役最後の重賞騎乗は中山記念

調教師免許を取得し、現役騎手のとしての騎乗が28日でラストとなる蛯名正義騎手が、中山記念でゴーフォザサミットとコンビを組むことになりました。これが現役最後の重賞騎乗となる予定です。
ゴーフォザサミットを管理する藤沢和雄調教師は「青葉賞を勝った時にも乗ってくれたし、最後に頑張ってもらいたいね」と話しました。

関連記事

  1. エポカドーロが引退

  2. マイルCS4着のスカーレットカラー、引退

  3. サイモンラムセスは鳴尾記念で引退

  4. シャインガーネット、秋華賞断念

  5. タワーオブロンドン、スプリンターズS回避

  6. 福永騎手、2日間の騎乗停止

  7. サトノフラッグ、全治6ヶ月以上の骨折

  8. メイショウオウドウ、心不全で死亡