ディープポンドは天皇賞春を狙う

阪神大賞典を快勝したディープボンド(牡4)は天皇賞(春)に向かう予定です。阪神大賞典ではスタミナの高さを証明し、圧倒的人気馬のアリストテレスを破りました。
コントレイルの陰に隠れたノースヒルズの2番手が、春の盾を目指して調整を開始します。

関連記事

  1. タガノエスプレッソは、次走中山大障害

  2. アドマイヤビルゴ、日経新春杯へ

  3. 小倉記念を制したモズナガレボシは福島記念へ

  4. ラッキーライラック、エリザベス女王杯連覇へ

  5. トーセンスーリヤは新潟記念へ

  6. カラテは次走富士ステークスへ

  7. ファンタジーステークスで5着に入選したアネゴハダは阪神ジュベナイルフィ…

  8. インフィナイトはファルコンSへ