ワールドプレミア、予定通り天皇賞春へ

日経賞で3着のワールドプレミアは当初の予定どおり天皇賞(春)へ向かいます。
日経賞では牝馬2頭に先着を許したものの、休み明け初戦としては上々の動きでした。
陣営が狙う春の最大目標は天皇賞(春)です。菊花賞馬の威光を見せつけてほしいです。(2021.4.4)

関連記事

ページ上部へ戻る