インディチャンプは安田記念へ

短距離G1高松宮記念で3着に入選したインディチャンプは次走に安田記念を予定しています。
今年はすでに2戦使われましたが慣れない短距離路線で好走し、地力の高さを証明しました。
安田記念は一昨年制した舞台で本来の得意距離。再びマイル王への道を目指します。(2021.4.4)

 

関連記事

  1. 6歳モズスーパーフレアは北九州記念へ

  2. マイラプソディは神戸新聞杯から始動

  3. シヴァージは高松宮記念へ

  4. ストーミーシーは安田記念を回避

  5. かしわ記念4着のアルクトスはエルムステークスへ

  6. ザダルは新潟記念へ

  7. ライラックは次走に京都2歳ステークスを選択

  8. シャドウディーヴァは関屋記念で初タイトル狙う