サンライズソアはプロキオンステークスで復活を目指す

サンライズソアは次走にプロキオンステークスを予定しています。
前走のアハルテケステークスは長期休み明けで一杯になりました。
プロキオンステークスは1400mの短距離戦。
休み明けひと叩き後の次走は、息が上がるまえにゴール板を駆け抜けてもらいたいところです。(2021.6.11)

関連記事

  1. 白馬のG1馬ソダシは桜花賞へ直行

  2. 6歳モズスーパーフレアは北九州記念へ

  3. ランブリングアレーの次走はエリザベス女王杯

  4. ユーキャンスマイル、ワールドプレミア、JCへ

  5. プルパレイの次走は朝日杯フューチュリティステークスへ

  6. トーセンスーリヤは得意舞台の函館記念へ

  7. ラーゴムは新潟記念へ

  8. 7/21版 3歳・古馬有力馬の次走情報(トーラスジェミニなど)