マジックキャッスル次走はクイーンステークスへ

マジックキャッスルはクイーンステークスを目指します。
昨年は牝馬クラシック戦線を皆勤しましたが、惜しくも結果につながらず。
しかし、今年初戦の愛知杯では抜群の末脚で待望の重賞タイトルを獲得。
前走のG1ヴィクトリアマイルでも馬券に絡み、次走予定のクイーンステークスでは間違いなく人気の中心となるでしょう。(2021.6.22)

関連記事

  1. ミスニューヨーク、ウインマイティー、秋華賞へ

  2. コマンドラインは暮れのホープフルステークスに出走

  3. ヴェンジェンスは今年もみやこステークスへ

  4. トーセンスーリヤは新潟記念へ

  5. モズベッロは宝塚記念で悲願のタイトルへ

  6. トーセンカンビーナは昨年同様、アルゼンチン共和国杯へ

  7. ラウダシオン高松宮記念へ

  8. ボッケリーニの次走は小倉開催の中京記念