シゲルピンクダイヤ次走はクイーンステークス

シゲルピンクダイヤはクイーンステークスに挑みます。
走りにムラはあるものの、力を出し切ればG1の舞台でも馬券に絡むポテンシャルを持っているのは明らか。
血統的にも1800mは十分対応可能なので、北の大地で更なる飛躍に期待できるでしょう。(2021.6.22)

関連記事

  1. リアアメリア新コンビで中山牝馬へ

  2. アーモンドアイ、JCがラストラン

  3. ミッキースワロー、有馬記念へ

  4. 中京記念出走馬の次走(ケイアイノーテック、プリンスリターン)

  5. 7歳馬のラヴィングアンサーは京阪杯へ

  6. 7/25版 3歳・古馬有力馬の次走情報(レシステンシアなど)

  7. アスクワイルドモアはホープフルステークスへ

  8. サトノウィザードは次走富士ステークス