シャドウディーヴァは関屋記念で初タイトル狙う

シャドウディーヴァは関屋記念に向かいます。
重賞でコンスタントに馬券に絡んでいるものの、いまだに重賞タイトルは手にできていません。
右回りよりも左回りの方が好走しているのでここでタイトルを手にしたいです。(2021.7.13)

関連記事

  1. 8歳馬マカヒキは京都大賞典へ

  2. ランブリングアレー、次走はオールカマー

  3. 6歳モズスーパーフレアは北九州記念へ

  4. エフフォーリアは有馬記念へ

  5. エアスピネルはマイルチャンピオンシップ南部杯へ

  6. ダノンザキッド、次走は弥生賞

  7. キルロードは京阪杯で初の重賞制覇を狙う

  8. エフェクトオン次走は福島記念へ