マイスタイルは関屋記念へ

マイスタイルは関屋記念に挑みます。
前走の新潟大賞典は暴走とも言えるハイペースで大きく破れてしまいました。
しかし、関屋記念と同距離のマイルは重賞、G1問わず好走しているのでペースさえコントロールできればここでも面白い一頭になり、十分見直しが可能でしょう。(2021.7.13)

関連記事

  1. シャムロックヒルはクイーンステークスへ

  2. ダノンスコーピオンは次走朝日杯FSへ

  3. 1年ぶり出走のケイティブレイブはエルムステークスへ

  4. サトノアーサーは武蔵野ステークスに挑戦

  5. 7/27版 3歳・古馬有力馬の次走情報(ステラヴェローチェなど)

  6. エリザベス女王杯出走馬の次走(サトノガーネット、リュヌルージュ)

  7. タガノビューティーは武蔵野ステークスへ

  8. 大阪杯勝ち馬レイパパレはエリザベス女王杯へ