ダノンスマッシュはスプリンターズステークスへ

ダノンスマッシュはスプリンターズステークスに直行します。
昨年の香港スプリントでは父ロードカナロア以来、日本馬としては2頭目の勝ち馬になりました。
鉄砲が利く馬で、前走の高松宮記念も勝利。
ぶつけ本番で春秋スプリントG1を狙います。(2021.8.6)

関連記事

  1. キセキの転厩後初戦は金鯱賞に

  2. 日本ダービー馬シャフリヤールはジャパンカップへ

  3. ポタジェ、次走は毎日王冠

  4. 7/7版 3歳・古馬有力馬の次走情報(ザダルなど)

  5. アリストテレス、武豊騎手で宝塚記念へ

  6. オークスを制したユーバーレーベンはジャパンカップへ

  7. クリノガウディーの次走セントウルステークスへ

  8. ガロアクリーク、セントライト記念へ