グランアレグリアは天皇賞秋へ

グランアレグリアは天皇賞(秋)を目指します。
今年の大阪杯は初の2000mでの出走でしたが、直前の雨のために馬場が荒れ、鋭い末脚が削がれました。
しかしながら、それでもなお4着に食い込んでいて距離は問題ないでしょう。
今度こそは晴れた馬場でのレースに望みたいところです。(2021.8.6)

関連記事

  1. アドマイヤビルゴは中日新聞杯へ

  2. インディチャンプは安田記念へ

  3. 有馬記念出走馬情報(カレンブーケドール、フィエールマン、ラッキーライラ…

  4. マジックキャッスルは府中牝馬ステークスへ

  5. キセキは京都大賞典から復活

  6. セントライト記念2着のソーヴァリアントはチャレンジカップへ

  7. ステルヴィオは阪神カップへ

  8. ワールドプレミア大阪杯から天皇賞春へ