クリノガウディーの次走セントウルステークスへ

幻のG1馬クリノガウディーの次走はセントウルステークスです。
近年、重賞ではいまいち結果を望めませんでしたがOPレースに格下げしたとたんに二連勝。
格下相手とはいえ、連勝で勢いは十分にあります。
ネックとなる斜行癖が矯正されていればベストは尽くせそうです。(2021.8.19)

関連記事

  1. マカヒキ、キセキ、パフォーマプロミスのJCの鞍上決定

  2. ワールドプレミア、JCで復帰か

  3. ヴェンジェンスは今年もみやこステークスへ

  4. 6/23版 3歳・古馬有力馬の次走情報(ラヴズオンリーユーなど)

  5. ヴィクティファルスはセントライト記念から始動

  6. タガノエスプレッソは、次走中山大障害

  7. ダノンスマッシュはスプリンターズステークスへ

  8. ソネットフレーズは次走にデイリー杯2歳ステークスを予定