ステルヴィオは京成杯オータムハンデへ

ステルヴィオは京成杯オータムハンデで復活。
近走がいまひとつの内容で、G1馬らしからぬ結果を残してしまいましたが長期休み明けで一変を期待したいところです。
先日、全妹のステルナティアが強い競馬でデビュー戦を勝ったので兄もその勢いに続きたいです。(2021.8.19)

関連記事

  1. 福島記念勝ち馬のパンサラッサは有馬記念へ

  2. ファストフォースは北九州記念で重賞連勝を目指す

  3. カフェファラオ、シリウスSへ

  4. キングストンボーイは神戸新聞杯へ

  5. 3/4版 3歳馬の有力馬の次走情報(グラティアスなど)

  6. ヴァンケドミンゴは福島記念へ

  7. サリオス、ルメール騎手鞍上で毎日王冠

  8. 白馬のG1馬ソダシは桜花賞へ直行