ワールドリバイバルはセントライト記念へ

ワールドリバイバルはセントライト記念に向かいます。
前走のラジオNIKKEI賞では11番人気ながらも粘り強い先行競馬で2着に入線しました。
今年のあすなろ賞でも不人気で勝ちきっているだけに、人気以上の活躍が見込めます。(2021.8.21)

関連記事

  1. サトノアーサーは関屋記念連覇を狙う

  2. カレンブーケドール、大阪杯目標に

  3. バイオスパークは昨年に引き続き今年も福島記念に出走

  4. ユーキャンスマイル阪神大賞典へ

  5. ブラヴァスは福島記念へ

  6. テルツィットはエリザベス女王杯に直行

  7. ディアンドルは次走中京記念へ

  8. アサマノイタズラ、次走はセントライト記念へ