キングオブコージはオールカマーから復帰

昨年の目黒記念を制し、重賞馬の仲間入りを果たしたキングオブコージはオールカマーからの復帰となります。
昨年は順風満帆でしたが、惜しくも怪我のため休養を強いられました。
今回は約1年ぶりの復帰戦なので、まずは怪我なく完走してほしいところです。(2021.8.28)

関連記事

  1. シャドウディーヴァは関屋記念で初タイトル狙う

  2. カラテは次走富士ステークスへ

  3. カレンモエの次走はセントウルステークス

  4. クロノジェネシスは凱旋門賞へ挑戦

  5. インフィナイトはファルコンSへ

  6. リンゴアメは函館スプリントへ

  7. レピアーウィットは次走エルムステークスへ

  8. タガノビューティーは武蔵野ステークスへ