キングオブコージはオールカマーから復帰

昨年の目黒記念を制し、重賞馬の仲間入りを果たしたキングオブコージはオールカマーからの復帰となります。
昨年は順風満帆でしたが、惜しくも怪我のため休養を強いられました。
今回は約1年ぶりの復帰戦なので、まずは怪我なく完走してほしいところです。(2021.8.28)

関連記事

  1. 日経新春杯を制したショウリュウイクゾは京都大賞典へ

  2. ランブリングアレー、次走はオールカマー

  3. インティ、南部杯のコンビは戸崎騎手

  4. オセアグレイトの次走はステイヤーズステークス

  5. 上がり馬ホウオウラスカーズは紫苑ステークスへ

  6. ダノンスコーピオンは次走朝日杯FSへ

  7. かしわ記念4着のアルクトスはエルムステークスへ

  8. グラティアスは皐月賞へ直行