8歳馬マカヒキは京都大賞典へ

マカヒキは京都大賞典に挑みます。
3歳の頃はサトノダイヤモンドと熱戦を繰り広げたダービー馬も気づけば8歳になりました。
ダービーの頃の力があれば勝ち負けも期待できますが、さすがに年齢的な衰えは拭えません。
現状の力でどれだけやれるか注目です。(2021.9.12)

関連記事

  1. オーソクレースはセントライト記念で復帰

  2. レピアーウィットは次走エルムステークスへ

  3. ヤシャマルは新潟記念へ

  4. レッドベルオーブは皐月賞へ直行

  5. 7/8版 3歳・古馬有力馬の次走情報(サトノレイナスなど)

  6. ロザムールはオールカマーへ

  7. グロンディオーズは目黒記念を目標に

  8. コントレイル、宝塚記念へ