キセキは京都大賞典から復活

キセキは京都大賞典から復活します。
最後に制した菊花賞以来、惜しくも勝ち星を掴めていない一頭。
逃げでも追い込みでも脚を使えますが、近年はゲートの出遅れが目立ちます。
スタートを克服すればこのメンバー相手なら好走できるかもしれません。(2021.9.12)

関連記事

  1. レシステンシアはヴィクトリアマイルへ

  2. リンゴアメは函館スプリントへ

  3. オジュウチョウサンは中山大障害へ

  4. NHKマイル2着馬ソングライン、次走は富士ステークス

  5. ゴッドセレクションはシリウスステークスへ

  6. オークスを制したユーバーレーベンはジャパンカップへ

  7. 上がり馬ホウオウラスカーズは紫苑ステークスへ

  8. ダノンファンタジー阪急杯へ