アリストテレスはデムーロ騎手との新コンビで京都大賞典へ

アリストテレスはデムーロ騎手との新コンビで京都大賞典を目指すことが発表されました。
昨年の菊花賞では無敗のコントレイルを最後の最後まで消耗させ、力を発揮しました。
今年の春が今一つの結果だっただけに、ここでの汚名返上に期待がかかります。(2021.9.12)

関連記事

  1. シゲルピンクダイヤは中日新聞杯へ

  2. トゥデイイズザデイは武豊騎手を背に京都2歳ステークスへ

  3. キセキの転厩後初戦は金鯱賞に

  4. 7/23版 2歳馬の次走情報(キングエルメスなど)

  5. ランブリングアレーの次走はエリザベス女王杯

  6. ラヴズオンリーユー、JC参戦か

  7. レシステンシアはヴィクトリアマイルへ

  8. ペルシアンナイトは天皇賞秋へ