日経新春杯を制したショウリュウイクゾは京都大賞典へ

今年の日経新春杯を制したショウリュウイクゾは京都大賞典に向かいます。
前走の阪神大賞典は、さすがに距離が長かったためかペース配分が狂い敗北してしまいました。
しかしながら、近走を見ても安定した実力を保っています。
ここでしっかりと結果を出し、秋の大舞台に向かってほしいです。(2021.9.12)

 

関連記事

  1. コントレイル、ジャパンカップ参戦決定

  2. エアアルマス、みやこSで復帰予定

  3. クリンチャー、名古屋大賞典へ

  4. 牝馬のフェアリーポルカは福島記念へ

  5. アリストテレスはジャパンカップへ

  6. リアアメリア、クラヴァシュドールはローズSへ

  7. 皐月賞馬エフフォーリアは天皇賞秋へ

  8. カイザーミノルは毎日王冠へ