トーセンシュシュはアルテミスステークスへ

トーセンシュシュはアルテミスステークスに向かいます。
新馬戦では上がり33.9秒の末脚で断然1番人気のサトノアヴァロンに先着しました。
アルテミスステークスの舞台となる東京競馬場は直線が長いので、新馬戦同様に末脚を活かすことができるでしょう。
連勝なるか期待したいところです。(2021.9.30)

 

関連記事

  1. シゲルピンクダイヤ次走はクイーンステークス

  2. メロディーレーンは有馬記念へ

  3. ゴッドセレクションはシリウスステークスへ

  4. 上がり馬のフライライクバードはアルゼンチン共和国杯へ

  5. ランブリングアレーの次走はエリザベス女王杯

  6. 重賞2勝馬のタイセイビジョンは京阪杯へ

  7. ラウダシオン高松宮記念へ

  8. デアリングタクトがクイーンエリザベス2世Cに予備登録