サークルオブライフはアルテミスステークスへ

2歳牝馬のサークルオブライフはアルテミスステークスを目指します。
前走の未勝利戦では後方からの大まくりで勝利を手にしました。
東京はワンターンなのでこの馬の脚質に合うかは微妙ですが、勝ちきれたらG1の舞台もはるかに近くなりますね。(2021.9.30)

関連記事

  1. モズスーパーフレアはスプリンターズステークスへ

  2. インティ、南部杯のコンビは戸崎騎手

  3. ユーキャンスマイルは札幌記念から始動

  4. 7/7版 2歳馬の次走情報(グランアプロウソなど)

  5. デゼル、藤岡康太騎手で秋華賞へ

  6. 皐月賞馬エフフォーリアは天皇賞秋へ

  7. ランブリングアレー、ターコイズSへ

  8. オメガレインボーは武蔵野ステークスへ