サークルオブライフはアルテミスステークスへ

2歳牝馬のサークルオブライフはアルテミスステークスを目指します。
前走の未勝利戦では後方からの大まくりで勝利を手にしました。
東京はワンターンなのでこの馬の脚質に合うかは微妙ですが、勝ちきれたらG1の舞台もはるかに近くなりますね。(2021.9.30)

関連記事

  1. 上がり馬のフライライクバードはアルゼンチン共和国杯へ

  2. オークスを制したユーバーレーベンはジャパンカップへ

  3. ラーゴムは新潟記念へ

  4. ウインマリリンは秋華賞直行

  5. レッドベルアームは次走に東スポ杯2歳ステークスを選択

  6. デアリングタクト、ジャパンカップへ

  7. オジュウチョウサン、復帰戦は京都ジャンプS

  8. ケイデンスコールは次走毎日王冠