サークルオブライフはアルテミスステークスへ

2歳牝馬のサークルオブライフはアルテミスステークスを目指します。
前走の未勝利戦では後方からの大まくりで勝利を手にしました。
東京はワンターンなのでこの馬の脚質に合うかは微妙ですが、勝ちきれたらG1の舞台もはるかに近くなりますね。(2021.9.30)

関連記事

  1. 7/23版 2歳馬の次走情報(キングエルメスなど)

  2. ラウダシオンは次走富士ステークスへ

  3. タイトルホルダーはセントライト記念から始動

  4. アールドヴィーヴルはローズステークスへ

  5. ダノンマジェスティは福島記念へ

  6. アリストテレス、武豊騎手で宝塚記念へ

  7. 2/24版 古馬有力馬の次走情報(アドマイヤビルゴなど)

  8. 上がり馬のフライライクバードはアルゼンチン共和国杯へ