皐月賞馬エフフォーリアは天皇賞秋へ

今年の皐月賞馬エフフォーリアはクラシック最後の1冠菊花賞ではなく天皇賞秋への参戦が発表されました。
ダービーでは惜しくもシャフリヤールに及びませんでしたが能力の高さは証明済み。
初めての古馬混合戦が吉と出るか凶と出るか分かりませんが、トップクラスのメンバーが揃う天皇賞を勝てれば世代の頂点だけでなく現役トップへの道も開けるでしょう。(2021.9.30)

関連記事

  1. 良血馬コマンドラインはサウジアラビアロイヤルカップ

  2. スカーレットカラー、カツジ、アドマイヤマーズ、サウンドキアラ、マイルC…

  3. レッドアンシェル北九州記念で連覇を狙う

  4. ミスニューヨーク、ウインマイティー、秋華賞へ

  5. エルムステークスを制したスワーヴアラミスはみやこステークスへ

  6. ラインベックは新潟記念へ

  7. ミッキーブリランテは京阪杯をステップに阪神カップへ

  8. 牝馬パルティアーモは新潟記念へ