トーセンカンビーナは昨年同様、アルゼンチン共和国杯へ

トーセンカンビーナは昨年同様、アルゼンチン共和国杯への出走を選択しました。
条件クラス戦では安定した結果を残していましたが、オープン、重賞レースではなかなか結果を残すことができていません。
昨年もこのレースでは崩れていますし、ここは変わり身に期待したい一頭です。(2021.10.10)

関連記事

  1. ラヴズオンリーユーは次走札幌記念

  2. 3歳牡馬ステラヴェローチェは次走有馬記念へ

  3. エルムステークスを制したスワーヴアラミスはみやこステークスへ

  4. ディサーニングは次走カペラステークスへ

  5. アルテミスステークスを制したサークルオブライフは阪神ジュビナイルフィリ…

  6. コントレイルは天皇賞秋へ

  7. イベリス、ヴィクトリアマイルを目標に

  8. キルロードは京阪杯で初の重賞制覇を狙う