インディチャンプはマイルチャンピオンシップに直行

インディチャンプはマイルチャンピオンシップに直行します。
6歳馬ながらも変わらず堅実な走りは見せていて、今年も掲示板を外していません。
かつては叩き良化型でしたが、前走の安田記念では休み明けで結果を残しているので特にこれといった大きな不安要素はないでしょう。(2021.10.22)

関連記事

  1. 上がり馬ヒシイグアスは天皇賞秋へ

  2. ガロアクリーク、セントライト記念へ

  3. マイスタイルは関屋記念へ

  4. サリオス、次走はマイルCSか香港

  5. 有馬記念出走馬情報(カレンブーケドール、フィエールマン、ラッキーライラ…

  6. 青葉賞の勝ち馬ワンダフルタウンは神戸新聞杯へ

  7. 3歳牝馬ソングラインは関屋記念へ

  8. りんどう賞を制したダークペイジは阪神ジュベナイルフィリーズへ