インディチャンプはマイルチャンピオンシップに直行

インディチャンプはマイルチャンピオンシップに直行します。
6歳馬ながらも変わらず堅実な走りは見せていて、今年も掲示板を外していません。
かつては叩き良化型でしたが、前走の安田記念では休み明けで結果を残しているので特にこれといった大きな不安要素はないでしょう。(2021.10.22)

関連記事

  1. 牝馬パルティアーモは新潟記念へ

  2. 毎日王冠組の次走(ダイワキャグニー、サトノインプレッサ)

  3. ランブリングアレーの次走はエリザベス女王杯

  4. 中京記念出走馬の次走(ケイアイノーテック、プリンスリターン)

  5. 7/21版 3歳・古馬有力馬の次走情報(トーラスジェミニなど)

  6. アサマノイタズラはラジオNIKKEI賞へ

  7. 白馬のG1馬ソダシは桜花賞へ直行

  8. レシステンシアは高松宮記念へ