サリオスは今年もマイルチャンピオンシップへ

サリオスは今年もマイルチャンピオンシップに向かいます。
血統的には距離が長い方が良さそうですが、今年もマイルを使うところを見ると陣営に秘策があるのでしょう。
かつてコントレイルのライバルを務めた実績馬サリオスの競馬に期待したいです。(2021.10.22)

 

関連記事

  1. ペルシアンナイトは札幌記念へ

  2. デアリングタクト、金鯱賞から2021年始動

  3. 良血馬アカイトリノムスメは秋華賞に直行

  4. マルシュロレーヌはエルムステークスへ

  5. ダノンキングリーは毎日王冠から始動

  6. タガノエスプレッソは、次走中山大障害

  7. オークスを制したユーバーレーベンはジャパンカップへ

  8. 7/22版 3歳・古馬有力馬の次走情報(マテラスカイなど)