フィデルは京都2歳ステークスへ

フィデルは京都2歳ステークスに向かいます。
夏の小倉を快勝してから次走が注目されていましたが、11月末にようやく復帰します。
牝馬のライラックを筆頭に注目株の馬が揃いましたが、ここを制すことで暮れのホープフルステークスも視野に入ります。
どんな走りを見せてくれるか要注目です。(2021.10.27)

関連記事

  1. 2/18版 3歳馬の有力馬の次走情報(ランドオブリバティなど)

  2. サンライズノヴァはマイルチャンピオンシップ南部杯へ

  3. ヴィクティファルスはセントライト記念から始動

  4. ソネットフレーズは次走にデイリー杯2歳ステークスを予定

  5. ワグネリアン、大阪杯へ

  6. ペルシアンナイトが金鯱賞から始動

  7. フェブラリーステークスを制したカフェファラオ、チャンピオンズカップへ

  8. ランブリングアレーの次走はエリザベス女王杯