日本ダービー馬シャフリヤールはジャパンカップへ

今年の日本ダービーを制したシャフリヤールはジャパンカップを目指します。
復帰戦となった神戸新聞杯はまさかの4着に敗れ、多くのファンの期待を裏切ってしまいました。
しかし、ジャパンカップは日本ダービーと全く同舞台。
古馬のトップクラスが集まるハイレベルな一戦となるのは明らかですが、今年のダービー馬としての存在感を知らしめてもらいたいところです。(2021.10.29)

関連記事

  1. シュネルマイスターはマイルチャンピオンシップへ

  2. パープルレディーは次走に紫苑ステークスを予定

  3. ダンビュライトは京都大賞典へ

  4. 2/25版 3歳馬の有力馬の次走情報(グレナディアガーズなど)

  5. ディサーニングは次走カペラステークスへ

  6. 昨年の覇者のオーソリティは今年もアルゼンチン共和国杯へ

  7. クロノジェネシスは凱旋門賞へ挑戦

  8. デアリングタクト、ジャパンカップへ