府中牝馬ステークスを制したシャドウディーヴァはジャパンカップへ

府中牝馬ステークスを制したシャドウディーヴァはジャパンカップに向かいます。
予定していたエリザベス女王杯を取り消してまで、強豪揃いのジャパンカップに向かうのは輸送の関係との噂も上がっています。
本当の思惑は陣営のみぞ知るところでしょうが、東京巧者なのは間違いなく人気馬の陰に隠れた不気味な伏兵となりそうです。(2021.10.29)

関連記事

  1. ダンスディライトは新潟記念へ

  2. セイウンコウセイ、ひと叩きして高松宮記念へ

  3. ロードエースは次走アイビスサマーダッシュへ

  4. アドマイヤアルバはオールカマーへ

  5. ランブリングアレー、ターコイズSへ

  6. ミスニューヨーク、ウインマイティー、秋華賞へ

  7. 上がり馬のリレーションシップは次走阪神カップへ

  8. カイザーミノルは毎日王冠へ