ペルシアンナイトはチャレンジカップへ

天皇賞秋で7着だったペルシアンナイトはチャレンジカップに向かいます。
7歳馬ですが、札幌記念の時のようにかみ合えばまだまだ上位争いできるだけの力はあり、前走の天皇賞でも上がりはトップクラスでした。近走を見る限り2000mが安定しているので、このレース選択は非常に面白く期待できるでしょう。(2021.11.5)

 

関連記事

  1. ステラヴェローチェは神戸新聞杯から始動

  2. 6/10版 古馬有力馬の次走情報(クリンチャーなど)

  3. ラウダシオンは次走富士ステークスへ

  4. セイウンコウセイは阪神カップがラストラン

  5. シャドウディーヴァは今年も府中牝馬ステークスへ

  6. 良血馬ドナアトラエンテは、次走クイーンステークスへ

  7. ドナアトラエンテは次走ターコイズステークスへ

  8. タガノビューティーは武蔵野ステークスへ