フェブラリーステークスを制したカフェファラオ、チャンピオンズカップへ

今年のフェブラリーステークスを制したカフェファラオはぶっつけ本番でチャンピオンズカップに向かいます。
前走の函館記念では、初芝にくわえて小回りの洋芝がかみ合わずに凡走してしまいました。
血統的にも砂が合っていますし、いきなりがあってもおかしくはありません。
今年のダート王を目指して結果が欲しいところです。(2021.11.5)

関連記事

  1. ダノンスコーピオンは次走朝日杯FSへ

  2. 7/23版 2歳馬の次走情報(キングエルメスなど)

  3. セイウンコウセイは阪神カップがラストラン

  4. 良血馬ベルクレスタはアルテミスステークスへ

  5. 7/30版 3歳・古馬有力馬の次走情報(レッドルゼルなど)

  6. ユーキャンスマイル天皇賞で三度目の正直なるか

  7. ライオンボスは今年もアイビスサマーダッシュへ

  8. 7/8版 2歳馬の次走情報(ニシノレバンテなど)