フェブラリーステークスを制したカフェファラオ、チャンピオンズカップへ

今年のフェブラリーステークスを制したカフェファラオはぶっつけ本番でチャンピオンズカップに向かいます。
前走の函館記念では、初芝にくわえて小回りの洋芝がかみ合わずに凡走してしまいました。
血統的にも砂が合っていますし、いきなりがあってもおかしくはありません。
今年のダート王を目指して結果が欲しいところです。(2021.11.5)

関連記事

  1. 良血馬ドナアトラエンテは、次走クイーンステークスへ

  2. シャドウディーヴァは今年も府中牝馬ステークスへ

  3. カレンモエは京阪杯へ

  4. ケイデンスコールは次走マイルチャンピオンシップへ

  5. オメガレインボーは武蔵野ステークスへ

  6. シゲルピンクダイヤは府中牝馬ステークスへ

  7. ルージュスティリア次走はアルテミスステークス

  8. トゥラヴェスーラはセントウルステークスから始動