フェブラリーステークスを制したカフェファラオ、チャンピオンズカップへ

今年のフェブラリーステークスを制したカフェファラオはぶっつけ本番でチャンピオンズカップに向かいます。
前走の函館記念では、初芝にくわえて小回りの洋芝がかみ合わずに凡走してしまいました。
血統的にも砂が合っていますし、いきなりがあってもおかしくはありません。
今年のダート王を目指して結果が欲しいところです。(2021.11.5)

関連記事

  1. トゥラヴェスーラはセントウルステークスから始動

  2. ダンスディライトは新潟記念へ

  3. サリオス、大阪杯へ

  4. サウジアラビアRC2着のステルナティーアは阪神ジュベナイルフィリーズへ…

  5. ユーキャンスマイルは札幌記念から始動

  6. 上がり馬のフライライクバードはアルゼンチン共和国杯へ

  7. クロノジェネシス、凱旋門賞参戦決定

  8. デアリングタクト、秋華賞直行