ダンシングプリンスはカペラステークスへ

ダンシングプリンスはカペラステークスに向かいます。
昨年のカペラステークスでも3着に入選していて舞台適性には問題はないでしょう。
前走の京葉ステークスでは逃げの競馬で後続を置き去りにしていて強い内容でした。
上位人気必至となりますが、好走するチャンスは十分でしょう。(2021.11.14)

関連記事

  1. クールキャットはローズステークスへ

  2. コンパウンダーは北九州記念へ

  3. NHKマイルの勝ち馬シュネルマイスターは毎日王冠へ

  4. スマイルカナは京成杯オータムハンデから始動

  5. フェブラリーステークスを制したカフェファラオ、チャンピオンズカップへ

  6. ドウデュースは朝日杯フューチュリティステークスへ

  7. マカヒキ、キセキ、パフォーマプロミスのJCの鞍上決定

  8. 注目の2歳牝馬ミントはアルテミスステークスへ