ベルウッドブラボーは朝日杯フューチュリティステークスへ

ベルウッドブラボーは朝日杯フューチュリティステークスを目指します。
前走の京王杯2歳ステークスではスタート直後に不利を受け、十分に力を発揮できませんでした。
アクシデントがなければ結果は違っていた可能性は高く、まだまだ見限るには早すぎます。
G1となりますが、どうにかここで巻き返してほしいところです。(2021.11.20)

関連記事

  1. 注目の2歳牝馬ミントはアルテミスステークスへ

  2. シリウスステークスを制したサンライズホープはチャンピオンズカップへ

  3. カイザーミノルは毎日王冠へ

  4. エイティーンガールはスプリンターズステークスへ

  5. レイパパレ、秋初戦はオールカマー

  6. ソリストサンダーは次走エルムステークスを狙う

  7. ユーキャンスマイル天皇賞で三度目の正直なるか

  8. サトノウィザードは次走富士ステークス