オジュウチョウサンは中山大障害へ

障害レースの絶対王者オジュウチョウサンは中山大障害に向かいます。
かつては無敗で圧倒的に勝ち続けましたが、さすがに10歳にもなると年齢からの衰えからか勝つのも厳しくなってきました。
今回は勝ち負けよりも無事に完走することを願うばかりです。(2021.11.28)

 

関連記事

  1. ダイアトニックはキーンランドカップから復帰

  2. 2/18版 3歳馬の有力馬の次走情報(ランドオブリバティなど)

  3. コマンドラインは暮れのホープフルステークスに出走

  4. オウケンムーンは次走中日新聞杯へ

  5. マテラスカイは盛岡のクラスターカップで連覇を狙う

  6. プレシャスブルーは新潟記念を狙う

  7. エリザベス女王杯覇者アカイイトは次走有馬記念へ

  8. スマイルカナは京成杯オータムハンデから始動