ファルコンステークスを制したルークズネストは阪神カップへ

今年のファルコンステークスを制したルークズネストは阪神カップを目指します。
ファルコンステークスではG1馬グレナディアガーズに先着、その前のシンザン記念でもピクシーナイトの2着と能力の高さは折り紙付きです。
人気を背負う形になりますが、ここでも有力候補の一頭と呼べるでしょう。(2021.11.28)

関連記事

  1. ベストアクター関屋記念へ

  2. ワールドリバイバルはセントライト記念へ

  3. クリノガウディーの次走セントウルステークスへ

  4. ロジクライはアイビスサマーダッシュに挑戦

  5. ファストフォースは北九州記念で重賞連勝を目指す

  6. ヴァンドギャルド、アウィルアウェイのマイルCSの鞍上決定

  7. ガロアクリークはセントライト記念へ

  8. 7/30版 3歳・古馬有力馬の次走情報(レッドルゼルなど)