ダノンファンタジーは阪神カップの連覇へ

昨年の覇者ダノンファンタジーは阪神カップの連覇を狙います。
G1では相手関係が手強く、惜しくも負けてしまっていますが、G2ならまだまだ勝ち負けは可能です。
馬自身も阪神競馬場を得意としていて1400mも得意です。
適正の高さからも人気問わず馬券に絡めたい一頭といえます。(2021.11.28)

関連記事

  1. アルナシームは東スポ杯2歳ステークスへ

  2. 京都新聞杯の勝ち馬レッドジェネシスは神戸新聞杯へ

  3. 府中牝馬ステークスを制したシャドウディーヴァはジャパンカップへ

  4. 6/1版 古馬有力馬の次走情報(オーヴェルニュなど)

  5. コントレイルは3冠制覇へ菊花賞目標

  6. カレンモエは京阪杯へ

  7. NHKマイル2着馬ソングライン、次走は富士ステークス

  8. ダノンザキッドの怪我明け初戦は富士ステークス