ダノンファンタジーは阪神カップの連覇へ

昨年の覇者ダノンファンタジーは阪神カップの連覇を狙います。
G1では相手関係が手強く、惜しくも負けてしまっていますが、G2ならまだまだ勝ち負けは可能です。
馬自身も阪神競馬場を得意としていて1400mも得意です。
適正の高さからも人気問わず馬券に絡めたい一頭といえます。(2021.11.28)

関連記事

  1. メイケイエールは次走、スプリンターズステークスへ

  2. 7歳馬ヒロイックアゲンはアイビスサマーダッシュへ

  3. モズベッロは宝塚記念で悲願のタイトルへ

  4. ブラヴァスは札幌記念から始動

  5. ダノンスコーピオンは次走朝日杯FSへ

  6. ガロアクリークはセントライト記念へ

  7. 7/22版 2歳馬の次走情報(スリーパーダなど)

  8. シリウスステークスを制したサンライズホープはチャンピオンズカップへ