菊花賞馬タイトルホルダーは次走有馬記念へ

タイトルホルダーは次走有馬記念に進みます。
前走の菊花賞では同世代のクラシックホースこそ出走しませんでしたが、余力を残した逃げで2着馬に5馬身差の完勝でした。
有馬記念も長距離色の強い舞台なのでチャンスは十分にありそうです。
父が出られなかった舞台でグランプリタイトルを掴みたいところです。(2021.11.28)

関連記事

  1. ソフトフルート、エリザベス女王杯登録

  2. レシステンシア、エリザベス女王杯かマイルCSへ

  3. フアナ、秋華賞トライアルを両睨み

  4. ファンタジーステークスで5着に入選したアネゴハダは阪神ジュベナイルフィ…

  5. ダンツキャッスルはエルムステークスで連勝を狙う

  6. ミッキーブリランテは京阪杯をステップに阪神カップへ

  7. サトノダムゼルは府中牝馬ステークスへ

  8. ダンビュライトは京都大賞典へ