オニャンコポンは次走ホープフルステークスへ

オニャンコポンは次走ホープフルステークスを目指します。
かわいらしい名前に反して粘り強い走りに定評のある馬です。
前走の百日草特別も先行競馬で見事に勝利を掴みました。
エイシンフラッシュ産駒初のG1馬になれるか注目すべき一頭となるでしょう。(2021.11.29)

関連記事

  1. 7/31版 3歳・古馬有力馬の次走情報(マスターフェンサーなど)

  2. ファルコンステークスを制したルークズネストは阪神カップへ

  3. シゲルピンクダイヤ次走はクイーンステークス

  4. ウェスタールンド、東京大賞典へ

  5. オメガレインボーは武蔵野ステークスへ

  6. ギベオンの次走は新潟記念

  7. リアアメリア新コンビで中山牝馬へ

  8. 日経賞勝ち馬のウインマリリンはオールカマーから始動