6/20版 古馬有力馬の次走情報(サトノフラッグなど)

  • 函館スプリントステークス5着のカツジは、キーンランドカップへ向かう予定です。
  • エプソムカップ2着のサトノフラッグは、毎日王冠を視野、9着ヤシャマルは、新潟記念へ向かうようです。
  • 葵ステークス2着後、CBC賞を予定しているヨカヨカの鞍上は、和田竜二騎手に決まりました。
  • 東京新聞杯8着後、休養しているサトノアーサーは、関屋記念を予定しています。
  • 春雷ステークス1着ジャンダルムは、北九州記念で重賞タイトルを目指します。
  • アンタレスステークス4着のダノンスプレンダーは、小倉開催のプロキオンステークスを予定しています。
  • アハルテケステークス4着のメイショウウズマサは、天保山ステークスへ向かう予定です。
  • オープン昇級したトウカイエトワールは、クラスターカップかNST賞へ向かうようです。

関連記事

  1. アリストテレス、次走の目標は天皇賞・春

  2. マジックキャッスル次走はクイーンステークスへ

  3. シャムロックヒルはクイーンステークスへ

  4. ホウオウピースフルは府中牝馬ステークスから復帰

  5. フアナ、秋華賞トライアルを両睨み

  6. 8歳馬セイウンコウセイは次走スワンステークスへ

  7. シーズンズギフト、紫苑Sへ

  8. クイーンステークス回避のシャインガーネットは秋華賞目標に