7/21版 3歳・古馬有力馬の次走情報(トーラスジェミニなど)

  • 七夕賞を勝利したトーラスジェミニは、横山和生騎手との新コンビで札幌記念へ向かうことになりました。
  • 七夕賞2着のロザムールは、オールカマーへ向かうようです。
  • 目黒記念5着から休養中のゴールドギアも、オールカマーへ向かう予定です。
  • ジュライステークスを勝ったケンシンコウ、同3着のデアフルーグは、BSN賞へ向かいます。
  • 天皇賞・春17着のジャコマル、函館記念6着のジェットモーションは、札幌日経オープンを予定しています。
  • 函館記念8着のマイネルウィルトスは、放牧になりました。
  • 不知火S1着のダブルシャープは、小倉記念へ向かいます。
  • 西部日刊スポーツ杯1着のメディクスは、NST賞か、放牧となるようです。
  • 東京で1勝クラスを勝利したタマモブトウカイ、インディアトロフィーを勝利し、2勝クラスを突破したホッコーハナミチは、レパードステークスへ向かうようです。

関連記事

  1. アウィルアウェイの次走は京阪杯

  2. レッドベルアームは次走に東スポ杯2歳ステークスを選択

  3. 1年ぶり出走のケイティブレイブはエルムステークスへ

  4. アスクワイルドモアはホープフルステークスへ

  5. エルムステークスを制したスワーヴアラミスはみやこステークスへ

  6. ききょうS勝ち馬ドーブネは朝日杯へ

  7. ボッケリーニの次走は新潟記念へ

  8. グラティアスは皐月賞へ直行